Topics

2020年11月18日

古いシステムをリフォームしませんか?

システムリフォームで使い慣れたシステムを継続利用する

システムリフォームとは、システム導入から時間が経過し、サポートが切れてしまった古いシステムに対して、プログラムソースが現存している場合に、それを活用することで、新規開発と比べて短納期かつ低コストで最新の環境にあったシステムへ再作成することです。

既存のシステムを改修

既存のシステムを改修したい

システム管理者が退職して稼働中のシステムの保守メンテナンスする社員がいなくなったり、システムを開発した取引先が廃業してしまい、メンテナンスを依頼する先がなくなってしまったお客様。
グローバルシステムズでは、既存システムの改修~保守も承っております。ぜひご相談ください。

既存のプログラムソースがないお客様

システムのレベルアップを頼みたい

システムレベルアップ時期を機会に、新しいシステム開発会社をお探しのお客様。既存のプログラムソースが引き継げない状態でも、メニュー画面と主な入力画面を拝見できれば、システムの再作成が可能です。
お見積りを作成いたしますのでご連絡ください。

システムの再構築を頼みたい

古いシステムがいまの業務内容と合わなくなってきたり、担当者が個別に作成したエクセルファイルが増えてきたお客様。改修を重ねた古いシステムはいつの間にか肥大化し、いらない機能がたくさん眠っています。業務内容に合わせたシステムへブラッシュアップすると、コンパクトなシステムになることが多いです。
最適化してシステム構成をご提案させて頂きます。ぜひご相談ください。

システムの再構築

お問い合わせ

ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。Skype・Zoomなどでのご相談も承っております。

お問い合わせはこちら