BtoB WEB受注システム

見積・受注業務の煩雑な事務処理対策に-WEB受注管理システム

BtoB WEB受注システムとは企業間・社内間で行われるFAXや電話・メールでの受発注をWeb化したものです。オーダー製品の見積・受注業務の煩雑な事務作業負荷が削減され、得意先への迅速な対応御見積や受注業務を24時間受付けれることで、得意先への迅速な対応につながります。

BtoB WEB受注システム

WEB受注システムの特長

オーダーの食い違いによるトラブル回避

FAXや電話で注文を受けていると、作業者の聞き間違いや入力ミスにより、誤発注が発生します。
WEB受注システムを利用すると、直接お客様がデータを入力するので、聞き間違いによるトラブルは発生しません。また、注文内容はお互いのメールアドレスに送信されますので、お客様側からのオーダー確認が自己完結でき、再確認の問い合わせ連絡がなくなります。

オーダーの食い違いによるトラブル回避-WEB受注システム

入力時のエラーチェックで記入漏れなどの人為的ミスを防ぎます

WEB受注システムの商品注文入力画面ではオーダー詰問には文字や画像で解説を付け加えることで、お客様が入力する際に迷わないように誘導することができます。
次の項目へ移動する際には、そのつど「未選択・数字の入力可能範囲」に、エラーチェックがかかり、オーダーできないようになっているので、入力漏れによる誤発注をふせぐことができます。

記入漏れ・誤発注をふせぐ入力チェック機能-WEB受注システム

セミオーダーメイド商品の受注に最適

WEB受注システムはECショップ機能では補えない、オーダー家具やキッチンなど、サイズに応じた細かい注文を取る商品の受注に向いています。
また、オプションが多く価格表を見ただけでは、値段の算出が難しい商材などは、見積を取るだけでも営業マンのスキルが必要となってきますが、WEB受注システムは必要な道筋を機械的に示せるため、カンタンに操作でき、商談中に営業員が使用するツールとしても活用できます。

オーダー商品の事務処理に-WEB受注システム

既存の販売管理システムと連携可能

WEB受注システムは受注データをCSV出力することができます。既存の販売管理システムが取り込みできるように導入時にフォーマットをカスタマイズすることも可能です。
受注~出荷~請求書発行までの一連の社内事務処理を一元化することができ、ペーパーレスに移行できます。

CSVで販売管理システムへデータ転送可能-WEB受注システム

主な機能一覧

ログイン機能 あらかじめ登録された利用者のみがシステムを利用できます。
ログイン
パスワード変更機能
ログインした利用者が自身のメールアドレス・パスワードを変更できます。
利用者マスタ 管理者がログインする利用者のID・パスワードを発行できます。
得意先マスタ 管理者がログインする取引先会社名のデータを登録します。
同一会社内で複数の利用者がいる場合は得意先でグループ化できます。
見積書作成機能 見積書を作成できます。作成した見積書は見積有効期限に応じて見積内容を
保持します。
発注する際には発注ボタンを押すだけで作業が完了できます。
発注確定機能 作成した見積に対して発注することができます。
発注する際には発注ボタンを押すだけで作業が完了できます。
見積再提出機能 見積有効期限が切れた見積内容に対しては、管理者側で再発行機能があります。
問い合わせを受けた古い見積に対しても対応することができます。
メール送信機能 利用者が見積・発注をした際に利用者のメールアドレスに注文内容を送信します。
CSV出力機能

見積・発注データや得意先データをCSVにて出力できます。
御社でお使いの販売管理システムなどにデータ転送できます。
CSVの出力フォーマットは導入時にカスタマイズにて御社用にあわせることが
可能です。

お問い合わせ先

■グローバルシステムズ株式会社