大学向け時間割作成システム

大学向け時間割作成システム

大学向け時間割作成システムは大学・専門学校の業務担当者向けにした、次年度に開催される授業の時間割(カリキュラム)を作成するシステムです。
授業のコマ数・教授や先生方の要望・教室の割振りなど、複雑の条件が交差する時間割作成において、作業時間の大幅削減重複チェック機能による初期段階のミス訂正を行い、業務担当者の業務負担を減らします。

大学向け時間割作成システム_時間割担当者は時間割作成にかかりきり

大学向け時間割作成システムは教員の要望に最大限に応えるための自由度を重視し、時間割作成画面上でのリアルタイムな教室重複チェック機能で間違いを早期発見できます。
授業コマに直接科目がおけるドラッグ&ドロップの操作性で、システム操作を体感的に覚えられるので誰でも簡単に時間割編成ができます。

大学向け時間割作成システム_大学向け時間割作成システムなら作業時間を大幅に削減できます

主な機能一覧

基本機能 ログイン認証やマルチユーザーでの利用可能。
ログイン端末の使用制限などのセキュリティを設けています。
教室管理 使用予定の教室情報を入力できます。
収容人数、設置機器の有無など一覧で確認することができます。
教員管理 授業担当教員の情報を入力できます。
常勤・非常勤設定や授業を入れられない曜日・時間帯の設定ができます。
科目管理 授業科目情報を入力できます。
必須・選択や単位数、授業回数等の設定ができます。
時間割作成機能 月~金/1~7時限のコマに科目を登録できます。
集中・学外実習や卒業研究にも対応しています。
入力時には教室の重複チェックをリアルタイムで実行します。
時間割重複チェック機能 作成した時間割に対して重複チェックをかけることができます。
一覧表示された重複エラーに対して、合同授業などの重複許可コードを登録できます。同時にCSV出力も行います。
連携データ作成機能 シラバスや科目配当など、他システムに時間割データを送るための出力機能です。
複写機能 前年度の時間割・主データおよび科目データを複写することができます。
大幅な変更がない部分のデータ入力業務の負荷軽減につながります。
帳票出力 学生に配る時間割表や授業担当教員別に集計した時間割表などを帳票出力
できます。担当コマ数一覧や教室利用状況などチェック業務に必要な帳票も
そろっています。
データ入出力機能 科目・教員データの入出力や各帳票レイアウトのEXCEL出力も可能です。

サンプル画面

大学向け時間割作成システム_時間割データ作成画面

▲時間割データ作成画面
ドラッグ&ドロップで科目移動ができるので
体感的に操作できます。

大学向け時間割作成システム_時間割プレビュー画面

▲時間割プレビュー画面
教員名や教室名が表示されています。
二画面に並べてリアルタイムで確認できます。

お問い合わせ先

■グローバルシステムズ株式会社