事例1 資材卸業 販売管理システム開発

販売管理システム:売上入力
販売管理システム:請求締日状況確認
販売管理システム
クライアント様業種 資材卸販売
開発価格 50万円
製作期間 ベースシステム1ヶ月、機能拡張0.5ヶ月
顧客ニーズ 社内事務フローを従来の手作業からコンピュータ化したい。本社・支社間での商品単価の連絡のやり取りが面倒くさいのでデータを共有したい。
月に請求締日が複数あり、請求書発行の手順がめんどくさいので、改善したい。
システム概略 商品管理~請求処理まで、一連の業務を網羅した機能を持つ販売管理システム。 商品単価の変動が頻繁に発生するため、売上伝票入力時に最新単価も一緒に商品マスタに自動更新がかかる機能を追加。次回の入力時にはその単価で伝票発行ができる。
マスタ情報を複数支店で共有化し、変動する商品単価をリアルタイムで取得できるようにしている。
また月に請求締日が複数ある場合、同日締日以外の過去データは締処理を行わないまま請求書発行ができるようになっている。
開発・運用環境 サーバーOS :Windows2003Server クライアントOS :WindowsXP
開発ツール:Access2003
DB:SQLServer
入力機能
  • 仕入先入力機能
  • 得意先入力機能
  • マスタ入力機能
  • 売上入力機能
  • 入金入力機能
  • 商品単価入力機能
出力帳票
  • 仕入先商品一覧
  • 得意先商品一覧
  • 売上伝票リスト
  • 入金伝票リスト
  • 仕入先一覧
  • 得意先一覧
  • 売上集計表
  • 単価一覧
  • 請求書
  • 納品書
  • 商品別単価一覧