社員ブログ

2016年01月06日

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

昨年も皆様に支えられ、新年を迎えることができました。

ありがとうございました。

今年も社員一同全力でお客様の笑顔のため、

頑張っていきたいと思います。

何卒よろしくお願いいたします。

新年挨拶_グローバルシステムズ
新年挨拶_グローバルシステムズ

グローバルシステムズの社内では受付まわりに季節のものを飾って季節感を楽しんでおります。

皆様、当社にお越しになられた際にはぜひご覧になってくださいね。

2014年02月24日

Word,Excel,PowerPointに挿入した図・イラストの背景を変更する方法

Word,Excel,PowerPointに挿入した図の背景を変更

WordやExcel,PowerPointに図・イラストを入れるとき、このようなことを思ったことはございませんか?

  • オフコンの画面を印刷したいけど背景が黒だからそのまま印刷するとインクが消耗する…背景色を変えたい
  • 黒背景に文字は見づらいので背景色を変更したい
  • イラスト背景が白色でPowerPointの背景が青色だから浮いてしまう
  • イラストの背景を透明にしたい
  • このイラストとこのイラストを組み合わせたい

お使いのOfficeが2007以降でしたら簡単に解決できます。
※ PhotoshopやIllustratorといったソフトは必要ございません!

また、弊社ではオフコンで構築されたシステムのオープン化への切り替え作業を行っています。
今回は、NECのA-VXで構築されたシステムを「.NET」に移行する打ち合わせ中です。
その打ち合わせ資料として画面のハードコピー(スクリーンショット)を頂きました。
この頂いた資料は、DOS画面のため背景が真っ黒…そのまま印刷したらトナーが勿体ないです。
同じようなお悩みをお持ちの方もいらっしゃると思います。

こういったお悩みも解決できます。

2014年01月08日

消費税対応(その2)

前回は請求書について考え方を書いてみました。
消費税率がシステムの設定値として用意されていれば
原則として、プログラム等の変更費用は発生しないはずです。

今回は、費用が発生するかもしれない という点についてです。
それは「総額表示の義務付け」時の対応次第ということです。

問題となるのは
税込単価を商品マスター、各種単価マスターに設定していて
そのアイテム数が多い場合です。
一括更新のプログラムや、事前に登録しておいて変更当日に反映させる
そんなプログラムが用意されていれば問題ありません。

なかった場合の対応は
・費用をかけないなら、人海戦術で乗り切るしかありません。
・費用をかけて対応する場合、できるだけコストパフォーマンスのいいものにしたいものです。

費用かける場合の注意点ですが
【1】来年も同じことが発生するので、その際に費用が発生しない仕組みにしておくこと
【2】できるだけ手間のかからない仕組みにしておくこと
【3】軽減税率も視野に入れた対応を考えるが、複雑なシステムにしないこと
【4】そして費用は安い方がいい
等を考慮する必要があります。

私は、あるお客様で1円未満の端数処理にこだわって、そのための単価マスターを
作成しているシステムを引継いでメンテナンスしています。
先日、このお客様から「消費税の対応どうなりますか?」というお問合せがありました。
(この記事を書くきっかけとなりました。)

税込単価を伝票に印字する方法として
(1)マスターには税抜単価のみ登録
   売上日により消費税率の率切替と端数処理計算の仕組み
   税込単価は計算により表示

この仕組みであれば、費用発生しませんし、手間も一切かかりません!

(2)端数処理等にこだわりマスターに設定した税込単価を印字する仕組み

この仕組みの決定的な問題点は、税率の切替日前後の作業です。
先日付の入力、過去伝票の訂正 など、税率切替日前後の税込単価を
マスターからの引用後に訂正する必要がある という事です。
その場合、作業が煩雑になるのでミスをする確率が高くなってしまいます。

今回、費用をかけるなら、
細かい端数などにこだわらず、税率変更に伴う費用が発生しないような
システムに変更されることをお勧めいたします。

尚、ご質問等ございましたら、「こちら」までお願いいたします。

2013年12月26日

源泉徴収票で確認しておきたいこと

源泉徴収票

詳細な説明は専門家に任せるとして、「ここだけはチェックしましょう」について説明します。
まず、大原則から。
【1】所得 = 収入 - 経費          収入=上図の(1)、所得=上図の(2)
【2】課税所得 = 所得 - 所得控除      所得控除=上図の(3)
【3】税額 = 課税所得 × 税率        税額=上図の(4)

詳しくは、http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/html/02_1.htm#img05

(1):支払金額 (年収のこと)
  会社から支払われた給与の総額で、そこからささやかな非課税分(交通費等)を差引いた金額
  非課税分の詳細は http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2508.htm を参照。

(2):給与所得控除後の金額 (所得のこと)
  (1)の金額-経費で計算されますが、給与の場合は収入によって経費が決められています。
  http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm を参照。
  ただし、(1)の金額が660万円未満の場合には、
  所得税法別表第五(年末調整等のための給与所得控除後の給与等の金額の表) の表で計算します。

(3):所得控除の額の合計
  扶養控除、社会保険料、生命保険料、・・・等
  http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm これだけの控除があります。
  該当する控除額の合計が計算されています。

(4):源泉徴収税額
  (2)-(3)=課税所得 を計算して、その金額に税率を掛けて計算したものです。
  http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm を参照。

  以上が前提となる基礎知識です。

源泉徴収票をもらったら以下の事を確認しましょう。
(ア)源泉徴収税額((4)のこと)
   ここが「0円」なら、還付申告(医療費等のため)ができません。
   税金が徴収されていないので、還付金は発生しないからです。

(イ)扶養等の確認
   扶養等は1年前に提出された資料に基づいて計算されています。
   扶養から外していた子供が退職して扶養になった・・・のような場合、還付申告すれば税金が還付
   されます。

(ウ)社会保険料等の確認
   子供の年金や国保の保険料を支払っていて、年末調整の時提出するのを忘れていた場合など。
   還付申告すれば税金が還付されます。

(エ)配偶者特別控除の確認
   年末調整の資料を提出する時には、配偶者の所得が確定していません。
   予想額と違っていた時(特に少なかった時)は再計算してみましょう。
   https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm を参照。

(オ)年末調整されているかどうかの確認
   年末調整前に退職された場合など、年末調整されていない場合は、ぜひ税計算を実行してみてくだ
   さい。
記載されている源泉徴収税額より、計算結果が少なかった場合は、還付申告すれば税金が還付されます。

2013年12月03日

消費税率アップの対応について

消費税率アップの対応について

2014年4月1日、消費税率が変わりますが、お使いのソフトの対応はいかがでしょうか?

今回は、税率の変更のみなので、ほとんどのシステムは対応できていると思います。
確認する方法は簡単です。
お使いのシステムに税率変更の画面が用意されているかどうかです。
当社のソフトは、

消費税率変更画面

の設定画面を用意しています。

お使いのソフトにこのような画面があれば、消費税対応の費用は必要ないはずです。

では、請求処理はどのように対応すればいいか 
処理手順をご説明いたします。

ほとんどのシステムの請求処理手順は以下のとおりです。
(1)得意先の「締日」と「締処理日」を指定して、請求データを集計します。
(2)請求一覧表、請求書を印刷
(3)請求の締処理

運用によっては、(3)⇒(1)⇒(2) の場合もあり得ます。

【1】全ての得意先について、3月31日で請求書を発行します。
 ・3月31日までの売上が確定した時に実行
 ・この時の税率は5%に変更。
 ・そして、締処理を行う。
 ・末締の得意先は通常の請求処理ですが、他の締日の得意先の請求書は保存しておく。

【2】4月以降の請求処理の時、(税率は8%)通常通りの請求処理を行う。
 請求書は4月1日以降の明細が出力されます。
 例えば、10日締の得意先の場合
   【1】の処理で、3月11日~3月31日の請求書が作成される(税率5%)
   【2】の処理で、4月1日~4月10日の請求書が作成される(税率8%)

以上の処理で対応可能です。

納品書に消費税を印字している場合(伝票単位の消費税計算)、若干煩雑かもしれませんが
当社のように切替日が入力できれば問題ありません。

消費税率変更画面

お問い合わせは ⇒ こちら から

2013年11月06日

リモート保守とは? (遠隔サポート)

この言葉を見て、「パソコン遠隔操作事件(2012年夏頃)」が思い浮かんだ方が
いたんじゃないでしょうか?

これは犯人が特殊なソフト(トロイプログラム)を使って、他者のパソコンを遠隔操作し、
遠隔操作されたパソコンの所有者が犯罪予告の書き込みしたように偽装された事件です。
この事件とリモート保守(遠隔サポート)、大雑把に言うと同じなんです!

違いは、
操作される側が知らない間に操作をされるか
操作される側が許可してから操作されるか です。

代表的な遠隔操作のプログラムは

などがあります。

当社では主にLaplinkを使用しています。

どんな場合に使用しているかといいますと

  • 日次更新をしてしまったが、伝票が残っていた。
  • 実績がおかしいがデータを見てもわからないので調査してほしい。
  • 年始に年末のデータを入力時していたが、日付を間違えてたくさんのデータを入力した。
    一括で修正してほしい。
  • プリンターへの印刷ができない。

等々。
こんな時、お客様に遠隔操作のプログラムを起動して頂き、当社のPCから
お客様のPCを遠隔操作して対応いたします。

お客様のPCがどこにあっても構いません。(例えば外国でも・・・)
インターネット環境さえあれば大丈夫です。

これはあるお客様の事例です。
「プリンターに印刷ができないのですが、なぜでしょう?」とのお問合せ。
電話でいろいろな可能性をお聞きしたのですが、わからない。
そこでリモート接続の許可を頂いて、当社からお客様のPCに接続。
調べてみるとプリンターのポート設定が出来ていなかったので、設定して終了です。

昔は、サポートにお伺いしていたので、隣接県までが営業範囲でした。
今は、遠隔サポートできるので、お客様の所在地は問題でなくなりました。

2013年11月06日

スマートフォンからでも大丈夫?ホームページの見られ方

突然ですが、皆様は現在のスマートフォンの普及率をご存知でしょうか?

総務省が2013年1-3月にかけて調査した結果、スマートフォンの保有率は約50%になったそうです。(昨年:約29%)
そして、スマートフォンでのインターネット利用(人口普及率)は約16%から約31%に増加しています。

(参考元:総務省 「平成24年通信利用動向調査の結果」 2013/11/6現在)

どちらも昨年と比べると約2倍に増加しています。
つまり、スマートフォンでインターネットをする人が増えているのです。

そこで、質問です。
ホームページをお持ちの方、ご自分のホームページをスマートフォンからご覧になったことはございますか?

ご覧になられたことがない方はぜひ一度ご覧になってみてください。
ホームページをお持ちでない方は、様々な企業のホームページをご覧になってみてください。

スマートフォンでのアクセスは可能でしょうか?
アクセス後見づらいところはございませんでしょうか?
パソコンのサイトがそのまま縮小されて表示されていませんでしょうか?

例1:弊社のホームページ…パソコン版(左図)、スマートフォン版(右図)
<スマートフォン未対応>

グローバルシステムズ ホームページ グローバルシステムズ ホームページ(スマートフォン)

現在弊社のホームページはスマートフォンには対応しておりません。
そのため、現在スマートフォンから弊社ホームページにアクセスすると、パソコン版のレイアウトがそのまま縮小されて表示されています。
そのため、文字が読めなかったり、画像が分かりづらかったりします。
今後、対応していく予定です。

例2:トヨタさんのホームページ…パソコン版(左図)、スマートフォン版(右図)
<スマートフォン対応済み>

 

トヨタさんはスマートフォン版も対応してらっしゃいます。
文字も画像も小さくならないのでとても読みやすく、わかりやすいですよね。

パソコンでもスマートフォンでも見やすいホームページはどのような仕組みになっているのでしょうか。
かんたんに表すと下の図のようになっています。

アクセス端末によるホームページの振り分け

ホームページにアクセスしてきた端末をサーバー(ホームページ)が判定し、それぞれ振り分けています。
この振り分け方にも2種類あります。

2013年11月05日

インターネットの検索のしかたについて (事例:名古屋の神龍)

「名古屋に神龍(シェンロン)が現れる」という記事ご存知ですか?

神龍(シェンロン)とは、漫画『ドラゴンボール』に登場する架空のキャラクターです。
この話題を知人に投げてみたら、早速ネットで検索。
yahooで[名古屋にシェンロンが現れる]検索
たくさんヒットするのですが、目的のものと思われるサイトが出てこない。

そこで、アドバイス。
[名古屋 神龍]検索。 目的の画像がヒットしました。
(興味があれば見てください。きっと「アハ体験」できると思います。)

でも、[名古屋 シェンロン]検索 では、なかなか目的の画像が出てこない。
理由は、そのサイトには「シェンロン」ではなく「神龍」というタイトルになっているからです。
もう一つ、「名古屋に神龍が現れる」と検索するよりは、スペースで単語を区切った方がヒットしやすい。
さらに付け加えるなら、検索サイト(Google、Yahoo、Bing、・・・)よっても違います。
いろいろ試してみられると新たな発見があるかもしれません。

余談ですが、あるサイトで、神龍の画像が投稿された時に
「ギャルのパンティおくれ!」と書き込みした人がいたとか。
思わず、拍手×5(漫画『ドラゴンボール』を読んだ事のある人なら)
不謹慎な言葉じゃないんですよ。
悪者の世界征服を阻止したウーロンの言葉ですから(笑)

では、検索できなかった方には
http://itlifehack.jp/archives/7626223.html を見てください。

もう一つの事例です。
あるところで「HPT」って何? 聞かれ、ググってみたらと返事。
日立って出てくる・・・と。
見てみると、[HPT]検索
そこでアドバイス。
[拡張子 HPT]検索。 Agreeビューアがヒットしました。
この検索のポイントは「拡張子」という言葉を知ってるかどうか ですね。

ここでちょっと解説。

  • 拡張子とは
    保存されているファイルを見ると、エクセルなら「XXX.xls」のようになっていますね。
    この「.」以下の「xls」の部分を拡張子(かくちょうし)といいます。
    これにより、どのソフトで作成されたファイルであるかを識別しています。
  • 拡張子が表示されない場合
    WinXPなら、メニューバー ⇒ ツール ⇒ フォルダオプション ⇒ 表示タブの
    「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外せば表示されます。
    Win7なら、コントロールパネル ⇒ フォルダオプション ⇒ 以下同じ
  • Agreeとは
    ジャストシステムのパワーポイント(Microsoft社)のような製品です。

何かわからないことがあるとネットで検索 は常識(?)になっていますが、
・どの検索サイトを使うか
・どんなキーワードで検索するか
によって検索結果が異なります。

これをホームページを運用する側から見てみましょう。
お客様(と想定されるユーザー)がどのようなキーワードで検索するか
を考えて作成する必要があるんですね。

2013年10月22日

かぼちゃのなかのかぼちゃもやし

先日、かぼちゃを食べようとして切ったところ、

かぼちゃのなかのかぼちゃもやし

なんと、なかでもやしが成長していました!

いろいろと調べていると、かぼちゃの中のかぼちゃの種が成長したらしいです。
でも普段かぼちゃが発芽したところなんてなかなか見ないですよね。
なぜでしょうか。

そもそもかぼちゃが発芽することについては、以下のことが分かっているようです。

  1. 採種直後の種子は休眠状態にあり、休眠の深さは、果実が未熟なうちは深く、果実の熟度が進むほど浅くなる。
  2. 種皮と胚には発芽抑制物質が存在し、果実内での発芽は抑制されている。
  3. 通常15~35℃で発芽可能だが、採種直後の種子は30℃程度の高温でないと発芽しない。

(引用元:日本植物生理学会-みんなのひろば- 2013/10/22 現在)

この3つのことから、今回のような、かぼちゃの種がかぼちゃ内で発芽、成長した原因に以下のことが考えられるそうです。

  1. 果実および種子の成熟が進み、種子の休眠が浅い状態になっていた。
  2. 果実内の高温(30℃付近)となり、発芽に適した温度が継続した。
  3. 果実内に空洞ができ、酸素の供給が良くなった。
  4. 果実内の成分変化により、発芽抑制作用が減少した。
  5. 果実内の水分状態の変化により、浸透圧が変化し、種子が発芽に必要な水分を吸収した。

(引用元:日本植物生理学会-みんなのひろば- 2013/10/22 現在)

このかぼちゃは私の両親が家庭菜園で作ったもので完熟させて収穫したものです。(上記原因1の条件を満たしている)
しかもたくさん収穫したため倉庫にしばらく保管していたもよう。(今年は暑かったので上記原因2をも満たしている)
両親は有機栽培なので種子に通常以上の生命力があったと思いたいです。

自然ってすごいですね。
今年は暑い日が続きましたから、皆様のご家庭でも同様のことが起こってはいませんか?
かぼちゃはあるけどまだかぼちゃを切ってない方、切ってみると成長したもやしをみることができるかもしれません。

P.S.
この現象はかぼちゃ等のウリ類で時々見られるらしいです。

2013年10月22日

「らくらくWEB」無料体感セミナーお申し込みフォームの不備について

先日、「らくらくWEB無料体感セミナー」のご案内をいたしました。
しかし、「「らくらくWEB」無料体感セミナーお申し込みフォーム」のメールアドレス入力部分が半角英数字しか入力できないようになっており、「@」や「-」といったメールアドレスに使用する記号を入力するとエラーメッセージが出るようになっていました。
現在は修正し、入力できるようになっております。
ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
今後とも変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

----------------------------------------

お話は少し変わりますが、弊社がなぜこのことに気が付いたのかお分かりでしょうか。

弊社では「Google Analytics(無料)」、「どこどこJP(有料)」というアクセス解析ツールを利用しております。
アクセス解析とは、ホームページにいらっしゃった方のアクセス状況を記録し、それを分析することです。これを行うことで、ホームページの訪問者さんのニーズをつかめます。
ご存知でしたでしょうか。

このアクセス解析ツールを利用して「らくらくWEB」のアクセス解析をした結果、「らくらくWEB無料体感セミナー」のお申し込みページを訪問された方がいらっしゃったのに、実際にお申し込みはありませんでした。
なぜでしょうか、原因を考えてみると、

  • 弊社ホームページに魅力がなかった?
  • 入力まではしたけど申し込みのボタンを押さなかった?
  • 入力フォームに不具合があった…?

などなどがあがりました。
そこで、実際に入力フォームを確認してみて、不具合が発覚したのです。

ホームページは毎日のチェックとメンテナンスが必要であることを改めて認識いたしました。

ホームページを毎日チェックすることで、新たなお客様を獲得できたり、アイデアが浮かんだりするかもしれません。
皆様もぜひホームページを考えてみてはいかがでしょうか。

らくらくWEB-ホームページ作成CMS- どこどこJP